ハーバード流交渉術

 
買ってみました。

ハーバード流”NOと言わせない”交渉術
今務めている職場では
何かと交渉事が多い。
納期をもっと早くしてくれ とか
価格交渉とか。

自分で取引先との交渉シナリオを作り、
上司や関係者に確認してもらう。

そんな仕事が最近増えてきた。

そんな中、上司から一読を薦められたのがこの本。

20年ぐらい前の本だけど、
交渉事のバイブルとして
物質世界にどっぷりつかっている
ビジネスの世界においては
まだこのやり方がとても役に立つ。
ハーバード流交渉術の本には2種類あって、
一つが、この”Noと言わせない交渉術”
もう一つが、”Yesを言わせる方法”

原書は英文で、
”Getting to YES” と ”Getting past No”

”Yesと言わせる方法”は、基礎編で、
”Noと言わせない交渉術”は、多くのケースに落とし込んだ応用編であるらしい。

読み終えたら、
レビューを書いてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です